メタルとお酒〜MORRIE編

大好評の本誌連載企画“メタルとお酒”。 今回は、カリスマ・ヴォーカリストと称されるMORRIEが登場! 先日のソロ・ライヴで公式ワインとウィスキーを発表したMORRIEに、お酒との付き合いを聞いてみた! お酒は思考が宇宙に行くための“加速装置”です ——11月3日に東京キネマ倶楽部で、ソロ・ライヴ“SOLITUDE”の100回目が行なわれ、当日はこれに合わせてワインとスコッチが発売されましたね。 […]

SAKIがマーシャル CODEでの音作りをガイド!

SAKI自身によるマーシャル:CODEでの音作りガイドだ。 テーマは、ネモフィラでの本人のギター・サウンドの再現! 動画と合わせてチェックしてみてほしい!! マーシャル CODE 25 ¥37,400(税込) 【仕様】 ●出力:25w ●コントロール:ゲイン、ベース、ミドル、トレブル、ヴォリューム、マスター ●プリセット:ユーザー編集可能な100個のプリセット ●フットコントローラー:4ウェイ・プ […]

メタルとお酒〜甲斐貴之 × マッド大内 × 反町哲之 編

大好評の本誌連載企画“メタルとお酒”。 今回は、メタル・シーンの重鎮3人が集結! マーシャル・ビールを片手に、当時のエピソードや現在の交流などを楽しく語り合っていただきました!! “マーシャル・ビールは自分でも買って、何度も飲んでるよ(甲斐) ——今日は12月29日に川崎クラブチッタで開催される“Rock’nRoll Overdose”に出演するバンドを代表して集まってもらいました。 […]

マーシャル Originの限定色モデルをAsumi(リスキー・メロディ)がチェック!

マーシャルのフル・バルブ小型モデルのOriginに限定色が登場した。 この限定色モデルを若手女子ギタリストの注目株であるリスキー・メロディのAsumiに、試奏取材してもらった! Asumiによる試奏動画 Origin20C Cream ¥88,000(税込) 【仕様】 ●出力:20w(ハイ)/約3w(ミッド)/約0.5w(ロー) ●真空管:ECC83(プリ管)×3、EL34(パワー管)×2 ●コン […]

Rie a.k.a. Suzakuがブラックスター St. Jamesを試奏!

大型アンプからペダルまで、ロック・ギタリストを刺激する製品を数多く発表してきたブラックスター。 その最新アンプが、このSt. James(セイント・ジェームス)だ。 新たなフラッグシップ・モデルだという、このフル・チューブ・アンプにRie a.k.a. Suzakuが迫った! Rie a.k.a. Suzakuによる試奏動画 BLACKSTAR St. James 50 6L6 Head ¥217 […]

俺のMarshall〜島 紀史 編

アンプの王者“マーシャル”が、今年で創立60周年を迎えた。 これを記念して、本誌では“俺のMarshall”をアーカイヴ&追加取材でお送りしているが、このWeROCK EYESでも公開したい! 今回は島 紀史(コンチェルト・ムーン)編だ!! 弾き手を鍛えるような、マーシャルならではの ラウドでビッグなアンプを作り続けてください 島:僕とマーシャルとの出会いといえば、まず自分が憧れた人達……リッチー […]

俺のMarshall〜和嶋慎治 編

アンプの王者“マーシャル”が、今年で創立60周年を迎えた。 これを記念して、本誌では“俺のMarshall”をアーカイヴ&追加取材でお送りしているが、このWeROCK EYESでも公開したい! 今回は和嶋慎治(人間椅子)編だ!! 艶やかで色気のある音がするなと思うとだいたいマーシャルだから 和嶋:ギターを始めたのはジミー・ペイジがキッカケで、真空管アンプというものを鳴らさないとあの歪んだ音にはなら […]

俺のMarshall〜Yuki & Seiji 編

アンプの王者“マーシャル”が、今年で創立60周年を迎えた。 これを記念して、本誌では“俺のMarshall”をアーカイヴ&追加取材でお送りしているが、このWeROCK EYESでも公開したい! 今回はYuki & Seiji(D_Drive)編だ!! 私のサウンドはマーシャルじゃないと作れないもの(Yuki) ——おふたりにとって初めてのマーシャルというと? Seiji:僕は、トランジスタ […]

ピックアップで進化する高崎 晃サウンド

キラー・ギター創設時より、多くのギタリストに愛用されてきたピックアップ(ダイナバイト&LQ-500)が高崎 晃(ラウドネス)監修のもと、パワー・アップされニュー・モデルとして発表される。 さっそく高崎本人に、その新製品に関して語ってもらおう。 今回のピックアップはガツンときて音の迫力がすごいよ ——87年にキラー・ギターが登場すると同時に、ダイナバイトとLQ-500というピックアップも発売されまし […]

俺のMarshall〜ジェイル大橋代官 編

アンプの王者“マーシャル”が、今年で創立60周年を迎えた。 これを記念して、本誌では“俺のMarshall”をアーカイヴ&追加取材でお送りしているが、このWeROCK EYESでも公開したい! 今回はジェイル大橋代官(聖飢魔Ⅱ)編だ!! 音がボヤけたり、レスポンスが遅いのは好きじゃない。 そういう面で、今メインで使っている1959に満足している ジェイル大橋代官:マーシャルの存在はね、ライヴで壁の […]