WeROCK TV

コンチェルト・ムーンの島 紀史が、マーシャルのオリジンを一刀両断!? さまざまなオリジンを島ならではの視点から迫ります! ※冒頭の試奏映像は、オリジン+オーバードライブ・エフェクトでのサウンドでプレイ!!

D_DriveのYukiが、UNIVERSAL AUDIOのロード・ボックス / ギター・レコーディング・システム“OX”を徹底試奏。じっさいのキャビネットとの違いをはじめ、さまざまな使用例を紹介しています。

ガルネリウスのSYUが、Two notesのプリ・アンプとスピーカー・シミュレーターのみを作って、アンプに負けない音作りを披露! この映像のためだけの楽曲を使い、高速ギター・プレイで迫ります!

サイレックスやサーベル・タイガーで活躍中のベーシスト、hibikiがエデン:テラ・ノヴァのプリアンプ=モジュールを試奏! WeROCK 062との記事連動企画で、モジュールの魅力に迫っております。

革新的なワーミー・ペダルが新タイプのワーミー・リコシェとなって進化!TSPのShuが、そのリコシェを、独自の曲を使って解説。これまでとはひと味違ったワーミー奏法を存分に披露してくれました。

エフェクターなどのツマミをロックしてしまう特殊なノブ、LOKNOB。その交換方法と仕組みを動画で公開。ノブがロックされるので、これでライヴやリハーサルでも安心してエフェクターを踏みまくれます!

自身のバンドであるINSIDE MEやTHE MADCAP LAUGHSの他、森重樹一やマーティ・フリードマンのサポートなどなど、多方面で活躍する女性ベーシスト、清。彼女が、エデンのテラ・ノヴァ・シリーズを試奏!

the MARCY BANDや、the Badassesなどで活躍する敏腕ベーシスト、FIREが、エデンのベース・ペダル4機種を試奏! 2016年2月13日発売のWeROCK 051には、記事としても解説しております。

デジテックから発売された、バンド・クリエーターなる機材「TRIO」をガーゴイルの­KENTAROが試奏! 2015年10月14日発売のWeROCK 049には、記事としても解説しております

デジテックから発売されたベース版ワーミーを、CANTA、ダイダ・ライダ、地獄カルテッドや、ソロ・ベーシストとしても活躍するMASAKIが試奏。この動画でのみプレイされた楽曲も収録! WeROCK 042付録DVDには、この動画を収録!

WeROCK 032掲載=第5世代ワーミー・ペダルをSADS/STEALTH/カイキゲッショクで活動中のK-A-Zが試奏! この試奏のために、K-A-Zが用意してくれた楽曲を使い、ニュー・ワーミーの魅力をふんだんに引き出してくれています!


WeROCK 029掲載「Syuが試奏DigiTech:iStomp」特集連動企画。
 Galneryus&SPINALCORDのSyuが、iPhoneやiPadからエフェクターをダウンロードしてしまうというコンパクト・エフェクターiStompを試奏。その場で違うエフェクターになる!?


WeROCK 027掲載の「Syuが弾くDigiTech:iPB-10」特集連動企画。 Galneryus&SPINALCORDのSyuが、最新鋭のマルチ・エフェクターiPB-10を使っでデモ演奏を行なってくれています。驚愕のマルチ・エフェクターと脅威の速弾きに迫っています!


WeROCK 027掲載のelectro-harmonix:Ravish Sitar特集連動企画。ギターをシタール・サウンドに変えてしまうというエフェクターを使ってオススメ・フレーズを紹介しています。WeROCK 027の記事とともに、ご覧ください!


WeROCK026付録DVD、沢田泰司追悼特集のダイジェスト映像です。付録DVDは秘蔵映像を含む、総収録時間60分オーバーの大作でした。ライヴ映像やリハーサル風景、本人のコメントを収録した貴重なDVDです。

WeROCK 024では、注目のデジタル・ワイアレス・システムを、Syu(ガルネリウス/スパイナルコード)が試奏! 各機種の解説はもちろん、気になるケーブル使用との違いなどを、実際に試奏して実験しています。